JR大阪駅周辺

『日常使いができるタピオカカフェ』Gong cha 貢茶 LINKS UMEDA店(ゴンチャリンクスウメダテン)

デート
友達
商談
読書、勉強
ファミリー

開放的な空間で日常使いができるタピオカカフェ

JR大阪駅御堂筋口改札、中央改札や大阪メトロ地下鉄御堂筋梅田駅から徒歩5分程歩いたところに大型商業施設”ヨドバシ梅田タワー”の中にある2019年11月に新しくできた商業施設”LINKS 梅田”があります。

”LINKS 梅田”の4階のアパレルブランドが並ぶフロアの中にふらっと入れるタピオカ専門店『Gong cha 貢茶 LINKS UMEDA店』があります。

『Gong cha 貢茶 LINKS UMEDA店』は他の貢茶はお持ち替えりのみが多いですが、”LINKS 梅田”ではイートインスペースがありカフェとしての利用ができるお店です。
壁などで遮られていない店内は開放的でお店の中央には広めの椅子が用意されており、外のスペースで貢茶のタピオカドリンクを飲めるように店内を利用できます。

壁側にはテーブル席があり、友達と一緒に利用した際に落ち着いて話ができます。

”LINKS 梅田”の4階に『Gong cha 貢茶 LINKS UMEDA店』がありますが、B1階にもテイクアウトのみのお店『Gong cha 貢茶 LINKS MARCHE Eat&Walk店』があります。

テイクアウトのみで気軽にタピオカドリンクを買いたい方はB1階の『Gong cha 貢茶 LINKS MARCHE Eat&Walk店』がオススメです。

 




行列ができるほど人気のタピオカドリンクが味わえるお店

「貢茶(ゴンチャ)」で提供しているタピオカドリンクの茶葉やお茶のメニューは中国の歴史を大切にして提供されています。

「貢茶(ゴンチャ)」の由来は最高品質のお茶は皇帝に献上するという文化があり、貢ぐ茶で「貢茶」と名付けられました。
中国皇帝が愛した伝統あるお茶を格式張らずに気軽に味わってもらいたいというコンセプトで一杯一杯丁寧に作られています。

『Gong cha 貢茶 LINKS UMEDA店』で味わえるドリンクは数多く、洗礼されたゴンチャ特製のオリジナルティ、ミルクフォームティー、ミルクティー、ティーエード等様々な味が味わえます。

各種ドリンクに好みに合わせた甘さ、氷の量、お好きなトッピングをすることができます。
味の好みを自分で決めることができるので幅広い方が利用しやすいお店です♪

 




Gong cha 貢茶 LINKS UMEDA店【店情報】

店名Gong cha 貢茶 LINKS UMEDA店
フリガナゴンチャリンクスウメダテン
ジャンルカフェ、タピオカ
電話番号06-6147-3064
住所〒530-0011大阪府大阪市北区大深町1-1 LINKS UMEDA 4F
アクセスJR大阪駅御堂筋口改札、中央改札から徒歩5分程度
大阪メトロ地下鉄御堂筋線梅田駅から徒歩5分程度
営業時間10:00〜L.O 20:30(閉店21:00)
定休日無休(LINKS 梅田に準じます。)
禁煙喫煙全席禁煙
平均予算(昼)〜700円
平均予算(ティータイム)〜700円
平均予算(夜)〜700円
Wi-Fiなし
クレジットカード支払いVISA、MasterCard、JCB、アメックス、ダイナース、UnionPay、JCBpuremo
電子マネー決済Apple Pay、iD、QUICPay、交通系電子マネー、楽天Edy
支払いタイミング注文時にお支払い
席数不明
BGM静かめなBGM
個室なし
駐車場なし
近隣に駐車場あり
ホームページhttps://www.gongcha.co.jp
Facebookなし
Instagramhttps://www.instagram.com/gongcha_japan/

Gong cha 貢茶 LINKS UMEDA店【地図】

※Gong cha 貢茶 LINKS UMEDA店の直接の地図がなかったのでヨドバシ梅田の地図を掲載しました。

RELATED POST