JR大阪駅周辺

『台湾料理が味わえるタピオカミルクティー発祥のお店』春水堂 グランフロント大阪店(チュンスイタン グランフロントオオサカテン)

デート
友達
商談
読書、勉強
ファミリー

台湾で創業33年を誇るアジアンモダンな空間づくり

グランフロント大阪の食べ物のお店が集まるうめきた広場 B1Fに春水堂と書かれた掛け軸が目印になるお店「春水堂(チュンスイタン)」というお店があります。

「春水堂(チュンスイタン)」は台湾で創業33年と長い間愛されてきたお店です。
タピオカミルクティー発祥の店として国民的人気を誇る台湾カフェですので、グランフロント大阪店でもいつもタピオカのお持ち帰りは並んでいたりするほど大人気のカフェです♪

お店のつくりとしては台湾をイメージしたアジアンモダンな空間になります。
店内の広さは31席とこぢんまりとした空間になるため平日、土日問わずランチの時間は混み合っていたりするほど大人気です。
そのため、ランチの時間帯は友達とふらっとランチを食べてデザート代わりにタピオカドリンクを飲むなど食事を楽しむお店として利用するほうが良いかもしれません。

タピオカミルクティーはお店の販売カウンターでもテイクアウトすることができ、晴れた日にはグランフロント大阪の広場で座って飲むのも開放的な気分になります。

保存料・香料不使用のピリ辛台湾ヌードルにお口直しにデザート感覚で味わえるタピオカミルクティー

「春水堂(チュンスイタン)」で味わえるフードメニューはピリ辛なお味の台湾ラーメンからあっさりとした柚子の香りを楽しみながら味わう台湾ラーメンと約13種類以上の台湾ラーメンを味わうことができます。

フードメニュー、ドリンクメニュー共に保存料、香料は使っていないので身体のことを考えて料理を提供しています。

今回はピリ辛な台湾まぜそばを食べてからタピオカミルクティーを頼みましたが、
台湾まぜそばを食べて少し口に残るピリ辛を感じながら、食後のタピオカミルクティーは口に残ったピリ辛さを消しさり、タピオカのモチモチとした食感と甘めな味付けのドリンクがデザート代わりに味わうことができます。

店内のドリンクへのこだわりは「春水堂(チュンスイタン)」規定のお茶マイスター認定制度を設けていおり、提供しているドリンクを作って良いのはお茶マイスターを認定した人のみ作ることができます♪

春水堂 グランフロント大阪店【店情報】

店名春水堂 グランフロント大阪店
フリガナチュンスイタン グランフロントオオサカテン
ジャンルカフェ、台湾料理
電話番号
06-6131-8520
住所〒530-0011 大阪府大阪市北区大深町4−1 グランフロント大阪うめきた広場 B1F
アクセスJR大阪駅中央口改札から徒歩5分程度
JR大阪駅連絡橋口改札から徒歩5分程度
御堂筋線梅田駅各改札から徒歩5分程度
営業時間10:00〜21:30
定休日年中無休
禁煙喫煙全席禁煙
平均予算(昼)〜2,000円
平均予算(ティータイム)〜1,500円
平均予算(夜)〜2,000円
Wi-Fiあり
クレジットカード支払いVISA、MasterCard、JCB、アメックス、Diners Club、Discover Card
電子マネー決済交通マネー決済対応、Apple Pay、iD、楽天Edy、Alipay、WeChat Pay
支払いタイミング食後レジカウンターにてお支払い
席数31席
BGM静かめなBGM
個室なし
駐車場グランフロント大阪の駐車場あり

収容台数:約330台(南館B2F 約170台 / 北館B3F 約160台)
料金:600円/60分 以降300円/30分
利用時間:南館B2F:9:00〜24:00/北館B3F:7:00〜24:00

ホームページhttps://www.chunshuitang.jp/news/post_shoplist/グランフロント大阪店
Facebookhttps://www.instagram.com/chunshuitang/
Instagramhttps://www.facebook.com/ChunShuiTang.jp/

春水堂 グランフロント大阪店【地図】

RELATED POST
JR大阪駅周辺

『産地から取り寄せのフルーツたっぷりのパフェ』GO・HO・U・BI Fruits PARLOR ヨドバシ梅田タワー LINKS UMEDA店(ゴホウビフルーツパーラーヨドバシウメダタワーリンクスウメダテン)

2019年12月19日
百茶繚乱〜梅田カフェ、中崎町カフェ、大阪北区カフェブログ〜